ワクチンに希望を持ちつつ…

おはようございます🌅
四月になって雨がちのお天気が続いていますね☔

さて、昨日あるいは今朝のニュースをご覧になられましたか?
イギリスのスポーツ医学誌が発表した研究内容によると、

「週に2時間半の運動でコロナによる重症化リスクが軽減される。」

といったものでした。

これは高齢者、臓器移植の手術歴がある人を除いて、基礎疾患の有無よりも
運動不足が重症化リスクに関わるとのこと・・・。

しかしながら、
過去にアメリカの研究(American College of Sports MedicineとU.S. Department of Health and Human Services)でも

「150分の中等度強度(早歩きなど)の有酸素運動または75分の高強度(ジョギングランニングなど)の有酸素運動に2日以上の筋力強化訓練」

高齢者の最小限の運動目標として推奨しており、
今回の発表と重なる部分があり信じてみる価値はあるかなと私自身は感じました♪

在宅勤務が増えることにより通勤での運動量が減少し、“コロナロコモ”
といった言葉も生まれています。

毎日20分強‼
暖かくもなってきて日も長くなってきました♪
私も頑張ります🏃💦

関連記事

  1. 足の小指の爪は?

  2. 訪問看護サービス

  3. もの忘れと認知症の違い

  4. スクワットの正しいやり方

  5. 睡眠不足について

  6. 力んで肩凝り解消👍

PAGE TOP